家庭用ゲームハードにこだわった任天堂の方針

子供が熱狂するものの一つとしてテレビゲームがあります。
今日ではテレビだけにとらわれず色々な媒体でゲームが出来るようになり、また昨今では基本プレイに関しては無料といったソフトウェアでは金額を取らず追加コンテンツで収益を取るといった新しいゲームも登場しています。
このように子供を取り巻く環境は今と昔では変わってきており企業としても柔軟な対応が求められています。
そうした中で任天堂は地に足をつけた、家庭用ゲーム機メーカーとしてあくまでもハードにこだわるといったやり方を行っています。
ゲーム機ありきといった昔ながらのスタイルに、現代ならではのポイントも取り入れより多くの方が楽しめる心配りがされています。
まずインターネットを介して任天堂のコンテンツが購入できるダウンロード販売や、パッケージは買わずデータのみを買う販売方式なども取り入れています。
またゲームの待機画面のカスタマイズも購入できたり、ゲームだけじゃなく生活に根ざしたサービスも開拓するなど発展を見せています。

Copyright©任天堂 All Rights Reserved.

任天堂